スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    この曲のCD(アマゾン) 無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ 第7番 変ロ長調 作品83

演奏:グレン・グールド(ピアノ) Glenn Gould
曲目:ピアノ・ソナタ 第7番 変ロ長調 作品83
作曲:プロコフィエフ Sergey Prokofiev

1942年作曲(1939年~)。1943年1月18日、モスクワでスヴャトスラフ・リヒテルによって初演。3曲の「戦争ソナタ」のうちの1曲として有名な作品のひとつ。戦争ソナタのなかでも演奏頻度が高い。なかでも、3楽章は演奏効果も高いことからアンコールピースとして単独で演奏されることもある。

第1楽章 Allegro inquieto ソナタ形式。
第2楽章 Andante caloroso
第3楽章 Precipitato

この曲の名盤はまずポリーニ。あとはやはりロシア系の演奏家が多く録音。リヒテルはもちろん、近年ではトラーゼ、プレトニョフ、ソコロフなどの録音があります。グールドは1967年のスタジオ録音盤がありますが、ここでのyoutubeは1961年の放送用録音。






skinner35 さんが 2010/12/06 にアップロード

    この曲のCD(アマゾン) 無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。

[ 2011/09/06 21:20 ] プロコフィエフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pianom.blog79.fc2.com/tb.php/262-4200a0f1






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。