スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    この曲のCD(アマゾン) 無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガーシュウィン 3つの前奏曲

演奏:レオン・ベイツ - Leon Bates (ピアノ)
曲目:3つの前奏曲 (英語:Three Preludes)
作曲:ガーシュウィン George Gershwin (1898-1937)

1926年に作曲、翌年出版。『ラプソディー・イン・ブルー』で大成功をおさめたあとに作曲。ジャズやブルースのイディオムをもった20世紀アメリカ音楽の古典として有名。シンコペーション、オスティナート、ブルースなど、ジャズの要素が含まれている。さまざまな楽器のために編曲されており、中でもヤッシャ・ハイフェッツによるヴァイオリン独奏用の編曲が有名。ここでは全3曲だが、実際にはほかの「前奏曲」も一緒に公開演奏され、出版に際してこの形にまとめられたようだ。

Allegro ben ritmato e deciso
Andante con moto e poco rubato
Allegro ben ritmato e deciso


musikselektion さんが 2010/08/10 にアップロード①

    この曲のCD(アマゾン) 無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。

[ 2011/11/09 12:13 ] ガーシュウィン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pianom.blog79.fc2.com/tb.php/271-0c15cb58






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。