プーランク 3つの無窮動

演奏:ガブリエル・タッキーノ(ピアノ) Gabriel Tacchino, piano
曲目:Trois mouvements perpétuels, for piano, FP 14 (1918)
作曲:プーランク Francis Poulenc

1918年作曲。兵役中に作曲された初期のピアノ曲。友人の美術家・ヴァランタン・グロスに献呈。1919年、リカルド・ヴィニェスによって初演。無窮動という題にふさわしい常に動きを感じさせる曲になっている。

第1番 Assez modere
第2番 Tres modere
第3番 Alerte


pelodelperro さんが 2011/04/20 にアップロード

    この曲のCD(アマゾン) 無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。

[ 2011/12/08 12:46 ] プーランク | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pianom.blog79.fc2.com/tb.php/285-34efc6c5