メトネル ソナタ・バラード 作品27

演奏:マルク=アンドレ・アムラン(ピアノ) Performed by Marc-André Hamelin.
曲目:ソナタ・バラード Op. 27 Sonata-Ballada, Op. 27
作曲:メトネル Nikolai Karlovich Medtner

単一楽章の作品として着手されたが、1912年から14年にかけて、今度は「バラード、序奏と終曲」という2楽章ないしは三楽章構成に落ち着いた。第1楽章は、メトネル作品の中でも愛らしい旋律の一つに始まる。フィナーレは、《ピアノ五重奏曲》と同じく、自作のプーシキン歌曲「ミューズの女神」と主題的に関連している。調性や楽想から、ショパンやリャードフの《舟唄》へのオマージュと見なされることもある。(Wikipediaより)通し番号的には第8番

I. Allegretto ―
II. Introduzione: Mesto ―
III. Finale: Allegro


madlovba03 さんが 2012/02/04 にアップロード



    この曲のCD(アマゾン) 無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。

[ 2011/07/08 18:00 ] メトネル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pianom.blog79.fc2.com/tb.php/303-fe6a4287