ドビュッシー エチュード 5本の指のための(チェルニー氏による)

演奏:フランソワ・ジョエル・ティオリエ(ピアノ) Francois-Joel Thiollier
曲目:ピアノのための12の練習曲(Douze Études pour piano) 第1曲 5本の指のための(チェルニー氏による) Etude No. 1, "Pour les cinq doigts" (For the five fingers)
作曲:クロード・ドビュッシー Claude Debussy (1862-1918)

1913-1915年作曲。1916年出版。出版社:デュラン社(フランス)。《ピアノのための12の練習曲(仏語;Douze Études pour piano)》または単に《12の練習曲》は、クロード・ドビュッシーの最晩年のピアノ曲。1915年の8月から9月に作曲され、「ショパンの追憶に À la mémoire de Chopin 」献呈された。この曲は、チェルニーの練習でなじみのいくつかのモテーフを模し、チェルニーへの技巧的な練習曲への皮肉となっている。


DesAbends さんが 2009/05/03 にアップロード

    この曲のCD(アマゾン) 無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。

[ 2012/04/13 12:11 ] ドビュッシー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pianom.blog79.fc2.com/tb.php/318-4e5f74d8